⑨【首】小学生の頃より肘、膝、首に湿疹

透き通るような肌になり、化粧もできるようになりました!

対策前

佐藤①

対策後

佐藤②

相談内容

小学生の頃より肘、膝、首に湿疹が出てなかなか治らず、病院に行くとアトピー性皮膚炎と言われたそうです。

中学生までステロイドを塗ったり、塗らなかったりされていました。

高校生以降はわりと調子が良かったようですが、就職してから徐々に悪化していったとのことです。

改善期間

約1年

症状

来店された時は全身湿疹ができ、首や顔からは汁が出ていました。

経過

アトピー性皮膚炎の体質を変えるために、糖鎖栄養素を1日100㏄飲んでもらい、湿疹が出ているところには、糖鎖栄養素のスキンケア、お風呂には別府明礬温泉湯の花のエキス、スパエナジーを入れて1日2回の入浴をしてもらいました。

最初の2ヶ月は離脱症状がひどく、体のあちこちから黄色い汁が吹き出だして、休みの日は1日中家に閉じこもりきりだったようです。

会社が当店の近くなので、仕事帰りによくお店に寄っていかれてたので、一緒にスキンケアをしてあげていました。

3ヶ月目ぐらいから汁はあまりでなくなりましたが、赤みがひくまでは半年ぐらいかかりました。

1年後には黒くなっていた色素もとれて、赤ちゃんのように透き通るような肌になり、化粧もできるようになったと喜ばれています。

※結果には個人差があります。

使用商品

唐鎖栄養素・温泉入浴剤スパエナジー・銀河水

※結果には個人差があります。

お気軽にご相談ください。

慢性皮膚炎・湿疹がなかなか治らないとお悩みの方へ
もうあきらめないでください。まずは、ご相談ください。