③【顔と首】小さい頃はアレルギー性鼻炎だった

一番ひどかった目の上がキレイになりました。

対策前

アトピービフォー

対策後

アトピーアフター

相談内容(顔、首、上半身)

小さい頃より、アレルギー性鼻炎はあったが、皮膚症状は出ていなかった。

小学3年生の時に、蕁麻疹が出たのをきっかけに湿疹がたびたび出るようになり、皮膚科に行くと「アトピー性皮膚炎」と診断される。

中学で野球部に入り、紫外線に当たるようになったせいか、ひどくなり相談に来られる。

改善期間

約1年

症状

ご来店時には、腕を含めて(首と目の上)上半身がひどく、足の膝裏にも症状が出ていました。

経過

唐鎖栄養素を1日60㏄(2回に分けて)、銀河水で薄めて飲んでもらい、カタライザーのスキンケアを自宅で1日2回、また部活中に汗をかいた時など、スプレーして、学校から帰るとすぐに、スパエナジー(別府明礬温泉湯の花エキス)を入れたお風呂に入浴して汗をながしてもらうようにしました。

ステロイドを長期塗られていたわりには離脱症状はあまり出ませんでした。
ただいったん調子がいいな、と思っているとまた悪化したりと、皮膚症状は体調によって左右されるようです。

ただひどかった花粉シーズンに、鼻炎症状が楽になり喜んでおられました。膝裏、手などは半年ぐらいで症状が出なくなり、の一首と目の上番ひどかったところは1年ぐらいかかりましたが、きれいになりました。

使用商品

唐鎖栄養素・ミネラルウォーター・温泉入浴剤スパエナジー

※結果には個人差があります。