⑥【顔】小学生の頃から、肘・膝裏の痒み

色白のキレイな肌になりました!

対策前

1327991989_1_1

対策後

1327991989_2_1

相談内容

小学生の頃から肘、膝裏がカサカサして痒みが強く、ステロイドを時々塗っておられました。

20才を過ぎて就職をしてから、首や顔にも症状が出始めたそうです。
6~7年前にプロトピック軟膏を塗り始めて痒みが強くなり、またステロイド軟膏に戻られました。顔と首は色素沈着で黒く、手にもかきむしった跡があり、痒みで夜も眠れないとのことでした。

改善期間

約4か月

症状

かゆみが強く、夜も眠れない。顔と首は色素沈着で黒くなっている。

経過

治療開始が花粉、黄砂のシーズンだったので帰宅してからのスパエナジー(別府明礬温泉の湯の花)を入れた入浴、お風呂の中ではプラティーン(銀河水使用の全身シャンプー)で全身を洗ってもらい糖鎖栄養素の飲用と特にスキンケアを念入りにしてもらうようにしました。

しばらくは汁が出たり、赤みが強くなったり、肌がボロボロむけたりと本人もつらいようでした。4ヶ月ぐらいから炎症や痒みは随分おさまってきましたが、顔と首の色素がまだ残っています。

その後も治療に専念されて、冬場の乾燥シーズンも悪化することなく、今は小学2年生の子供さん同様に、色白のきれいな肌になっておられます。

使用商品

唐鎖栄養素・温泉入浴剤スパエナジー・ミネラルウォーター・プラティーン(低刺激弱酸性全身シャンプー)
※結果には個人差があります。

 

 

※結果には個人差があります。