⑩【腕】小さい頃から敏感肌、上半身と手の症状

下痢改善・皮膚症状も出なくなりました

対策前

1311125003_1_1

対策後

1311125003_2_1

改善期間

約2年

相談内容

小さい頃から敏感肌で、ステロイドをよく使用していた。来店された時は上半身と手がひどく、指の間全部にカンジタができていた。

過敏性大腸炎で長いこと抗生物質を飲んでいたため、常に下痢している。

症状

上半身と手がひどく、指の間全部にカンジタ。

経過

腸が弱いため糖鎖栄養素と銀河水にケフィア菌を飲んでもらいました。

お風呂は頑張って仕事前と夜の2回スパエナジーを入れた入浴を実行。1週間後ぐらいから離脱症状が始まり、全身から黄色い汁が出始める。

顔からの汁もひどいため、心配になり、ご両親と話を聞きに来られたり、職場が近いので、ほぼ毎日仕事帰りに店に寄って症状を見せて帰られました。冷たいものやコーヒーを飲むと悪化するようです。
食事指導をしながら、1年ぐらいは良くなったり、悪くなったりの繰り返しでしたが、1年が過ぎた頃から徐々に良くなっていき、完全に症状がでなくなるまでに2年ちょっとかかりましたが、今は冷たいものを飲んでも下痢もされず、皮膚症状もまったく出なくなりました。

使用商品

唐鎖栄養素・温泉入浴剤スパエナジー・ミネラルウォーター・ケファ菌
※結果には個人差があります。

お気軽にご相談ください。

慢性皮膚炎・湿疹がなかなか治らないとお悩みの方へ
もうあきらめないでください。まずは、ご相談ください。