陰部のアトピーどうやって治す?

陰部湿疹は「たかが湿疹」とたかをくくっていると

慢性化してなかなか治るのは難しい 皮膚病です。

素人目では、湿疹なのか、タムシなのかを見分けるのも困難ですし、間違った薬を使用すると かえって陰部湿疹は悪化していきます。

長期ステロイドを塗り続けていると「ステロイド皮膚炎」に移行する場合もあるために、 早めに対策を講じて治していく必要があります。

陰部湿疹になる方は、遺伝的な体質、免疫力の低下により、いろんなものに過剰に反応したり、炎症を抑える力が弱ったりして一時的に湿疹が治っても繰り返し再発してしまいます。

  • ステロイドや抗真菌剤を塗っても良くならなかったし 😥
  • もうどうしたらいいかわからない 😥

でも、あきらめないで下さい!

私どもは、皮膚病でお悩みの方の相談を受けて42年、今まで5000人以上のお客様からの 「お喜びの声」を頂いております。

世間では、アトピー性皮膚炎や陰部湿疹等の、なかなか治らない慢性皮膚病に関する情報が氾濫しており、さまざまな民間療法(化粧品やボディソープ、シャンプーなども含めて)や漢方薬、サプリメント等があります。

ほとんどの方が、「何をやっても治らない」「本当にどうしたら治るのだろうか」と疑心暗鬼になられています。 そういった方々からのたくさんの「お喜びの声」を頂くまでに至ったのには、35年という月日から得ることができました裏付けがあるのです。

どうすれば陰部湿疹から脱出できるの?

陰部湿疹治療に頑張って、ステロイドも長期塗ってきたけど、治らなかった。ステロイドの副作用も怖いし、脱ステロイドで治してみよう、とステロイドをやめてみる。

でも、脱ステロイドだけでは陰部湿疹は治らなかった 😥

「タムシ」かもしれないと思って、抗真菌剤に変えて塗っているが炎症は治まらないし、痒くてたまらない!

痒いから、またステロイドのお世話になるという悪循環にもなりかねません。 ステロイドや抗真菌剤を止めるためには、

悪化させないためのスキンケア等、その人にあった対策が必要となってきます。

しかし脱ステロイドだけでは、長年こじれてきた陰部湿疹は治らないのです。

ステロイドを塗り続けた陰部湿疹には離脱症状がでて、感染症を併発し、ますます悪くなっていき、またステロイドのお世話になるという悪循環にもなりかねません。

脱ステロイドを行うには、悪化させないためのスキンケア等、その人にあった対策が必要となってきます。くすりのファインでは、陰部湿疹から脱出するための対策法を提案しています。 陰部湿疹から脱出したら、また再発しないようにすること。

そのためには体の中と外の両面から強くしていきます。

陰部湿疹対策【3つの基本】

  1.  体の中から→「免疫システム」の働きを正常に戻す。
  2. 体の中から→「皮膚」のさまざまな症状を緩和する。
  3. 体の外から→「皮膚」の炎症や痒みなどに対する適切なスキンケアを行い、皮膚を修復していく。

この3つの対策が「陰部湿疹対策法」の基本となっています。

6つの対策法と実践法も合わせてご覧ください。

6つの対策法

ステロイドや抗生物質を塗っても良くならなかったもうどうしたらいいかわからない 😥でも、あきらめないで下さい!私どもは、アトピー性皮膚炎でお悩みの方の相談を受けて42年、今まで5,000人以上のお客様からの「お喜びの声」を[…]

ステロイドを長期塗っている方

感染症になりやすいのでしっかり入浴する事が大切です。

温泉の効能

  1. 新陳代謝を良くして皮膚の角質を、早く正常に戻してくれます。
  2. 皮膚を湯につけると角質層の細胞間脂質やたんぱく質がどんどん溶け出すためガサガサになりますが、温泉入浴はお風呂に入る前と同じ皮膚水分量が保たれます。
  3. 自律神経を安定させ、ぐっすり眠れるようになります。 睡眠不足は皮膚の代謝周期を悪化させます。
  4. 強酸性で、殺菌効果があり、感染症を防ぎます。

温泉の効果効能も合わせてご覧ください。

温泉の効果効能

温泉入浴剤は、こんな方におすすめ湿疹・疥癬・タムシ・しもやけ・くじきが良くならない方 🙁水虫・あせも・痔疾でお悩みの方 🙄神経痛、リウマチが辛い方 😥冷え性、腰痛、肩こりでいつも[…]

長い間悩んでいた陰部湿疹から、この6つのステップで脱出してみませんか?

アトピー性皮膚炎、陰部湿疹、慢性皮膚病相談42年の経験を生かして、 私たちが最後まで応援します。

陰部アトピー、陰部湿疹のご相談は無料!とても簡単です

お電話による陰部のアトピー、陰部湿疹の相談は15分程度です。
「お肌の相談するのはとても恥ずかしい」 「いったい何をきかれるの? 」
と不安に思うかもしれませんね。

お気持ちはよく分かりますが、心配には及びません。 あなた様の皮膚症状、体質について簡潔かつ親身にお伺いします。 個人情報が外部に漏れる事は一切ありません。

あなたの決意と努力を徹底的にサポート

辛い陰部アトピー、陰部湿疹とさよならする!もうあきらめないでください!あなただけの方法を一緒に考えましょう! 陰部アトピー、湿疹「メール相談」はコチラをクリックしてください

・24時間以内にご返信するよう努めます。営業日24時間以内に担当者から回答がない場合は⇒kusurinofine@lime.ocn.ne.jpへご連絡頂きますようお願い致します。(日曜・祭日は除く~全国対応)
・通話中の場合は再度おかけ直しまたは、相談メールにてご相談を頂ければ折り返しお電話差上げます。

当店へ直接ご来店される方へ

お電話にて『ご予約』をお願いいたします

☎ご来店予約 0120-489-280

ご来店にて、直接お話しする事によって、さらに安心して頂いております。

アクセスはコチラ