ホワイトリリーAMPクリーム(超敏感肌の方へ)

クリーム

AMPクリーム

ampcream

商品特徴

赤み、カユミをしずめ、お肌を保護するクリームです
AMPシリーズの共通美容剤になっています抗アレルギー作用のある「タイソウエキス」と抗炎症作用のある「甘草エキス」と長時間水分を保持するオロット酸(天然核酸由来保湿成分)を配合したクリームです。
当店では、ステロイドをご使用中の方や以前ステロイドを使用したことのあるアレルギー肌・超敏感肌の方に使用して頂いてます。
AMPローションで保湿をしても肌荒れや乾燥が残る方にAMPローションと併用して頂きます。

敏感肌

AMPシリーズの共通美容剤になっています抗アレルギー作用のある「タイソウエキス」と抗炎症作用のある「甘草エキス」のみの化粧水です。
当店では、ステロイドをご使用中の方や以前ステロイドを使用したことのあるアレルギー肌・超敏感肌の方に使用して頂いてます。
ステロイド離脱期や炎症のあるお肌に糖鎖栄養素銀河水にてスキンケアを始めた後、ある程度炎症が落ち着いた頃の最初の保湿剤として併用して頂いてます。
 

【AMPとは…】 タイソウ(ナツメ果実)エキスに含まれる「cyclic-AMP」(抗アレルギー物質)を意味します。 環境汚染、食生活の急激な変化、ストレス等の原因で、最近アレルギー体質の方が増加しています。また、お肌がデリケートで敏感な方も増加しており、このよ うなお肌の悩みに対処するため研究を重ね、開発されたのがAMPシリーズです。 植物うるおい成分(タイソウエキス、甘草エキス)がお肌にみずみずしさを与え、しっとりと保ちます。 ほてりをしずめ、お肌のpHバランスを整えます。

タイソウ(ナツメ果実)

イソウは、クロモドキ科のナツメの果実です。ナツメは、初夏に新芽を出すことからこの名が付いたといわれています。 漢方では、赤く熟した果実を天日乾燥したものを「タイソウ」と呼び、古くから、鎮静、滋養強壮、不眠症などの効果があるとされ、漢方薬の葛根湯など、その処方中に多く使われています。 タイソウの成分には、皮膚組織再生に深く係わる物質「Cyclic-AMP」が含まれています。

甘草

カンゾウ(甘草)はマメ科の多年草で、江戸時代には山梨県塩山の甘草屋敷や江戸の小石川御薬園で栽培されていました。生薬として、刺激緩和・解毒の目的で使用されてきました。 カンゾウ根の成分は、サポニンの一種であるグリチルリチン酸2Kで、砂糖の50倍の甘味があります。グリチルリチン酸2Kは、抗アレリギー作用・抗炎症作用などのすぐれた刺激緩和・消炎作用があります。

また、成分中のグラブリジンに美白効果があることから、美白化粧品に配合されています。さらに、頭髪用化粧品には、フケ、かゆみを防ぐ目的でも配合されます。

【使用量】適量
【使用方法】洗顔し頭や身体を洗った後、糖鎖栄養素と銀河水でスキンケアをしてから、AMPローションをコットンにたっぷり含ませ、お肌全体にやさしくパッティングして下さい。
その後、表皮を軽く覆うようにうすくAMPクリームを塗って下さい。
【内容量】40g
【価 格】¥3,000(税抜)

配合有効成分

  • グリセリン
  • セタノール
  • シクロメチコン
  • PEG-7グリセリンココエート
  • ステアリン酸PEG-23
  • ミツロウ
  • ポリソルべート6 0
  • タイソウエ キス
  • グリチルリチン酸2K
  • オロット酸
  • AMP
  • BG
  • メチルパラペン
  • ブチルパラベ
  • 無香料・無合成色素・アルコールフリー・弱酸性

メール注文はこちらからお願いします。

ホワイトリリーAMPシリーズは、

無香料・無合成色素で赤ちゃんからでもご使用頂ける敏感肌の方におすすめの化粧品です。
アトピーや慢性皮膚病治療中(※ステロイド等の化薬品を使用中や以前使用されたことのある)方へは、カタライザーやスパエナジーのスキンケアにて皮膚バリア 機能がある程度回復された後、徐々にご使用頂いております。

慢性皮膚炎・湿疹がなかなか治らないとお悩みの方へ
もうあきらめないでください。まずは、ご相談ください。