主婦湿疹(手湿疹)ご相談例4

トップページ > 主婦湿疹(手湿疹) > 【主婦湿疹(手湿疹)ご相談例4】

主婦湿疹(手湿疹)ご相談例4

私たち主婦湿疹を糖鎖栄養素で克服しました

大分 女性前大分 女性後

●大分県 I・K様(21才 女性)

大学に入学して一人暮らしをするようになり、ストレスや炊事、洗濯をする機会が増えて手が荒れてきたそうです。最初はクリームをつけていたら治っていたのがだんだんひどくなり、皮膚科を受診。最初はステロイドを塗っていると治っていたのが次第に塗っても治らなくなり、手以外にも湿疹が出始めたそうで、相談に来られました。 ステロイドは3年間塗り続けておられたそうです。

糖鎖栄養素を天然ミネラルウォーターで薄めて1日2回飲用、また糖鎖栄養素によるスキンケア、手が中心だったので洗面器に天然の入浴剤スパエナジーを入れて朝晩10~15分ゆっくりとつけてもらいました。 最初の2~3週間はステロイドの離脱症状のせいか、汁が出てきて赤みが強くなりましたが、1ヶ月もすると今度は乾燥して皮がポロポロめくれてきました。糖鎖栄養素によるスキンケアは悪い皮膚をどんどん代謝させる効果があり、その後に皮膚を修復していきます。 2ヶ月後ぐらいから赤みが薄くなりだし、痒みもあまりないとのこと。 3ヶ月目には赤みが消えて乾燥が少し残る程度になりました。

ただ学校のストレス等で一時悪くなったりするとのことなので、予防のために糖鎖栄養素の飲用とスパエナジの入浴を継続してもらっています。
今はまったく症状がでることはありません。 ※結果には個人差があります

東京 女性前東京 女性後

●東京都 Y・T様(34才 女性)

元々が乾燥肌で皮膚が弱い方(肌の色は透き通るように白い肌です)。 結婚して家事に専念することにより、手荒れが徐々にひどくなってきたそうです。最初のうちは近くの薬局で購入した軟膏で治っていましたが、そのうちに治らなくなり、赤みやブツブツが広がっていき、痒くてかくと出血してカサブタになり痛みがでてきたそうです。そのうちに膿をもってきたので心配で皮膚科を受診すると「女性の人に多い主婦湿疹やな。薬を塗っていたらそのうち治るよ」と言われたため、もらった塗り薬を真面目に塗り続けられました。 この時処方された強いタイプのステロイド軟膏を塗布しながら、ビオチンを服用するが変化がないと相談に来られました。糖鎖栄養素を飲み始めて1週間後から一時的に悪化して、手以外にも赤みが広がってきました。

話を聞くと、以前使用していたステロイド軟膏を、手以外の痒い所にも使用していたそうです。 全体的に痒みが強いとのことで、お風呂に入浴剤のスパエナジー(別府明礬温泉の湯の花エキス)を入れて入浴してもらい、一番ひどい手には洗面器にキャップ1杯入れて朝夕の2回手を浸してもらいました。手を浸しておくと、痒みも和らぎ気持ちがいいようです。 治療2ヶ月後ぐらいから痒みが和らぎ、少し赤みが薄れてきたが、まだ時々プツプツと赤い炎症が起こり、ときたま汁も出ています。

このまま糖鎖栄養素とスキンケアを続けてもらい、糖鎖栄養素服用後、3ヶ月後には少しカサカサ気味ですが、痒みは随分楽になり、赤みもほとんどわからないぐらいに改善しました。 5ヶ月後には手の乾燥もまったくなくなり、きれいなツルツルお肌に・・・、「病院の薬で治らなかったのに、糖鎖栄養素で治るなんて・・・」と喜んでおられました。※結果には個人差があります

 

hiyoko頑張って良かった⇒kirakira05主婦湿疹改善事例はこちらから。

なかなか治らない⇒ kirakira05主婦湿疹から脱出するために。

sankaku02主婦湿疹の原因と症状 sankaku02主婦湿疹改善のためのキンケア法 sankaku02主婦湿疹の日常生活の注意点

関連記事

  1. 主婦湿疹・手湿疹~無料相談メール
  2. 主婦湿疹から脱出するために
  3. 主婦湿疹(手湿疹)手荒れ対策
  4. 主婦湿疹(手湿疹)かゆみ対策
  5. 主婦湿疹(手湿疹)ご相談例3
  6. 主婦湿疹(手湿疹)ご相談例2
  7. 主婦湿疹(手湿疹)ご相談例1
  8. 主婦湿疹の原因と症状
  9. 主婦湿疹、手湿疹のご相談