紫外線から肌を守るアイテム

トップページ > 紫外線 > 【紫外線から肌を守るアイテム】

紫外線から肌を守るアイテム

紫外線にはUVAとUVBの2種類があります。

UVシールド

UVシールド

そのうちの95%以上はUVAで、残りがUVBです。 UVAは肌の真皮の奥深くまで到達し、皮膚の腺維とその腺維組織を生成する細胞にダメージを与えます。 それにより肌は弾力を失い、長い年月をかけてシワやたるみの原因になります。 量としては少なくても、UVBは強力で、短い時間で日焼けの原因となります。 そして、肌表皮のメラノサイトが紫外線から肌を守るために活発化し、メラニンを増殖させてシミのもとを作ります。 日焼け止めには数えきれないほどのものがありますが、 特に顔は同じ皮膚でも体より敏感ですから皮膚に炎症のある方は刺激の少ないものを選びましょう。sigaisen

日焼け止めが使えないかたは・・・

日傘と帽子で直射日光の95%を遮ることができます。 しかし手や腕は露出していることが多いのでUV手袋などでのケアが大切です。さらに直射日光でなくても壁や地面から紫外線は反射しますし、海や山では乱反射してどこから浴びるか分かりませんから、トータルでケアしてあげましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 日焼による肌荒れ対策
  2. 夏の皮膚トラブル
  3. 敏感肌 紫外線 対策
  4. アトピー性皮膚炎の紫外線対策