アトピー性皮膚炎は治るのか?

トップページ > アトピー性皮膚炎 > 【アトピー性皮膚炎は治るのか?】

アトピー性皮膚炎は治るのか?

fainアトピーニュース

    アトピー性皮膚炎について~その②

アトピー性皮膚炎は治るのか、どれくらいの期間かかるのか?

治る原因を把握して、しっかり内服、スキンケアをしていく。その人の症状によりますが普通3~6ヶ月で良い結果が出ます。

アトピー性皮膚炎の姿とは?

◎IgE抗体を産出しやすい素因を持っている。増悪を繰り返し、かゆみのある湿疹を病変とします。 慢性的に皮膚が乾燥し、かゆみがある場合によっては浮腫や炎症をおこしている難治性の疾患です。

◎身体の症状は手足の冷え、体温調節ができにくい、不眠、便秘、下痢、イライラ等。

◎身体の異常状態。

◎かゆみによるかきこわしなど、皮膚の破壊により、感染症がおこる二次的疾患。

◎悪化させている原因、薬物、ステロイド剤の副作用。

◎最初アトピー性皮膚炎と言われたときから現在を比較するとだんだん悪くなっている。

◎重症となったアトピー性皮膚炎の患者の多くは「アトピー性皮膚炎+ステロイド皮膚症」になっている。これはステロイド剤の長期使用者に多い。ステロイド剤を使用してない人の75%以上は軽症→スキンケア、内服だけで改善される。

ステロイド皮膚症 ステロイドの長期連用により皮膚のダメージ、副腎機能の低下、内分泌機能の低下(医原病)をおこします。

精神的なものの影響 ステロイド剤の使用により重症化し慢性化した状態。かゆみは痛みと違い、周囲から軽視されがち。(例)状態が悪く、休んだ場合、「たかが痒いだけで!!」と非難される。 認識不足から、皮膚が汚い、うつるから等、社会的差別をうけることにより、精神的影響からくる体調の変化に、より影響を受けやすい。

成人型アトピー 細菌、ウイルス感染が多いのでステロイド、非ステロイド、保湿クリーム等を中止して皮脂膜がしっかり出来るよう、内服、スキンケアをしていく。 80~90%は健康な肌に戻るが、その中でカンジタ、白癬菌、ウイルス感染症の場合はその治療をしていく。 resize ※お客様からのいろんなご質問頂いてます。

再発しますか?

アトピーがおこる原因物質が体内に侵入してきたときにアトピー性皮膚炎が起こる。それに打ち勝つ体力があればアトピーは再発しません。

ヘルペスウイルス感染症であるとわかったら、病院へ行って抗生物質等で治療できないのですか? ウイルスは抗ウイルス剤を使わないとだめです。抗ウイルス剤は肝臓、腎臓を弱らせるので長い期間飲んだり、つけたりに注意して下さい。 あまりひどい時だけカタライザーを多めに飲んで下さい。1週間~2週間で枯れて来ます。 またカタライザー、銀河水を塗布して下さい。お風呂には1日2~3回入ること。

現在処方されている抗アレルギー剤(ザジテン、リザベン等)とカタライザー、銀河水と一緒に併用は可能ですか?またかゆみがとれませんが? かゆみがとれないのはアトピー性皮膚炎が起こる原因を除いていないからです。 アトピーの原因を理解しスキンケア、内服、規則正しい生活をして下さい。

全身のアトピーです。身体全体が黒ずんでいる場合、この色は時間がかかってもぬけるでしょうか? 活 性酸素が多くなりシミや肌が老化してくると黒ずんできます。免疫による異物の除去は好中球などが出す活性酸素により行われますが、余計に作られた分は逆に 身体にとって有害な作用をもたらします。カタライザー銀河水を内服塗布することにより黒ずんだ色素は時間がたつときれいになります。8ヶ月ほどしっかりス キンケアをしてください。

日光にあてて皮膚を強くした方がよいと思いプールにいったりなるべく外で遊んで体を焼いたりしましたが、日光はよくないと書いてありますが何故よくないのですか? 日光は紫外線が強いのでアトピーの方はかえって悪化させます。日光浴は治ってからにして下さい。

かゆくなるとシャワーを浴びたがり、1日3~4回シャワーしますがよいのでしょうか? シャワーより温泉浴(お風呂)にして下さい。何回入ってもかまいません

ステロイドを中止して1ヶ月と3週間、かなりひどい症状がつづいています。今からでも治療は始められますか? ステロイドを中止したとともにリバウンドが出ています。色々な細菌感染をおこしてきますとその症状は改善されません。すぐに治療を始めて下さい。

中学1年の男の子より 突然発病してステロイドは一番弱いのを1ヶ月と10日使用しています。特に顔がひどく顔全体、頬、上唇、鼻がハタケのようなハゲたような赤い色をしています。 1ヶ月以上使用していますと、もうステロイドを塗ってもあまり効果はないと思います。治療を始めて下さい。3ヶ月程で改善出来ると思います。

目のまわりをひどくこすると白内障になるといわれた。ステロイドを止めて大丈夫ですか? 白内障になりやすいのでステロイドは止めた方がいいでしょう。 白内障の発症率は・・・ 10歳~50歳 発生頻度は10人に1人 15歳~25歳 最も多くなります。20%両眼を侵されそのうち40%手術を受けてます ①ステロイド軟膏を中止するとステロイド性白内障になる場合があります (ステロイドが体内に入って白内障を起こす) ③アトピー性皮膚炎の人で花粉症を合併している人はステロイド点眼液の使用 は救急の時以外は使用しない方が安全です。 ④アトピー性白内障はステロイドをやめて3~4ヶ月後のアトピー性皮膚炎の増 悪期に急激に進行します。ステロイド軟膏によって分泌のバランスが崩れた時に進行してしまいます。

緑内障(眼球の内圧が上昇する。) ステロイド眼軟膏、ステロイド点眼液を長期使用したり、目のふちにステロイド軟膏をこすって目の中に入れると起こりやすくなる。

牛乳、大豆等蛋白質を食べるとかゆみが増すが、やはり食べないほうがいいのでししょうか?

小腸の粘膜には一平方ミリメートルあたりのマスト細胞が皮膚の3倍の2万個あります。腸ではかなりひどい症状がおこっているはずです。腸が弱いとアレルギー反応をおこします。体調の悪い間はアトピーも悪化します。 まだたくさんご質問がありますが、また明日掲載させて頂きます!

関連記事

  1. アトピー性皮膚炎無料相談メール
  2. 大人のアトピーの原因=ステロイド性皮膚炎」
  3. 思春期のアトピー性皮膚炎
  4. 小児アトピー性皮膚炎の知識
  5. アトピー食事
  6. アトピー保湿
  7. かゆみのメカニズムと対処法
  8. 冷えとアトピー
  9. 風邪をひくとアトピーは再発しやすい
  10. 秋~冬のスキンケア